剛剛把新聞好好看一篇,

完全支持寺方,不過寺方也很硬骨,哈哈

但入山費700還要另外再加停車費520,真的很貴,

因為停車費收不到,就動腦筋要收廁所費,嘖嘖嘖…

記得安土併到近江仙幡是期間限定的,

自己獨立好了,信長的安土才不輸給近江幡呢…,:P

 

近江八幡市VS寺 観光地めぐる争いに新展開

関西テレビ 11/25(金) 21:12配信

 

織田信長ゆかりの観光地にある駐車場を巡って、地元のお寺と近江八幡市が「仁義なき戦い」を繰り広げています。
そんな中、新たな展開を迎えました。


織田信長ゆかりの地で多くの観光客が訪れる安土山。
今、駐車場をめぐって山を所有する総見寺(そうけんじ)と近江八幡市の間で、仁義なき戦いが勃発しています。

市が管理する有料の駐車場のすぐ隣には、寺が管理する無料の駐車場。

【近江八幡市・冨士谷英正市長(25日の議会)】
「議案を撤回させていただく」

市と寺の戦いは、新たな局面に突入しました。

事の発端は5年前、市は観光客の増加を受け史跡の環境を整備しようと、これまで無料だった駐車場を有料にしました。

これにより、観光客は寺の入山料700円と市の駐車料金510円の両方を払うことに。
何の相談もなく話を進めた市に、寺は不信感を抱いていました。

さらに3年前の台風で山が崩れる被害を受けた寺は、市に修復の支援を求めたものの、市は特別史跡に補助金を出す制度がなかったため応じませんでした。

この対応に寺は不満が爆発。
「こっちも好きにさせてもらう」と対抗するように、所有する土地に無料駐車場を作ったのです。

こうして有料と無料の駐車場が隣り合う状況が生まれました。

【坂元龍斗キャスター(今年9月)】
「今また無料の駐車場に1台入ってきましたね。平日の昼間なんですけれども、無料駐車場は埋まってきたんですが、有料駐車場、1台も停まってません」

無料駐車場が隣にできたことで、市の有料駐車場の利用者は激減。
維持管理に年間500万円以上かかることから、とうとう赤字になりました。

【冨士谷市長(今年9月)】
「目には目を、歯には歯ということでしょ、そうしたら戦争が起こりますやんか、そんなことは宗教家は絶対やらん、昔の僧兵と一緒や」

駐車場の赤字分をまかなうために、市が目を付けたのが、安土山周辺で唯一の「トイレ」でした。

市は駐車場は有料のままでトイレがある施設の入館料を有料にするという条例案をことし9月に提案。
これに対し寺は…
「トイレの横に無料の簡易トイレを置くだけです」

こうして、議論の場は駐車場からトイレに移ったのです。

【冨士谷市長(25日の議会)】
「議案を撤回させていただく」

近江八幡市の市長は「駐車場とトイレ両方からお金を取るのは高すぎる」という議会の提案を受け、新たな条例案を提出しました。

【記者リポート】
「駐車場は無料にするかわり、トイレのある施設は有料にするという案を提案しました」

駐車場の維持管理などにかかる費用を、トイレのある施設の有料化で観光客に負担してもらおうというのです。

これに対し観光客は…。

【観光客】
「率直に困るというか、おかしい」
「ワンコインだったら“へい”って感じやけど200円は高い」

観光客たちからは戸惑いの声が上がる中、市長は…。

【冨士谷市長】
(Q.寺は意識していない?)
「そんなん全然ありません。お互いが喜び合えればいいのでは」
(Q.トイレと入館料を別々にしたらいいのでは?)
「それはいらない費用もかかりますからね」

駐車場の料金については寺に軍配があがった形ですが、トイレの有料化について寺は、「状況を静観する。観光客が困るようなことがあれば、簡易トイレを設置する」としています。

寺と市の間に勃発した「平成・安土の乱」。まだ一件落着とまではいかないようです。

 

 

 

創作者介紹
創作者 阿妮絲 的頭像
阿妮絲

阿妮絲的隨筆@痞客

阿妮絲 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()